Top / Castle Galatako
HTML convert time: 0.011 sec.

Castle Galatako

Last-modified: 2012-06-13 (水) 17:15:52

Map

城下町

galatako.jpg

1:銀行 Bello's Bank
2:装備作成 Greg the artificer
3:魔法書店 Venla's spellbooks
4:武器防具屋 Lomako the blacksmith
5:闘技場 Gladiator's arena
6:楽器屋 Musical instruments by Henri
7:食料店 Graham's food store
8:武器屋(射撃) Theb's Bows and Arrows
9:鑑定/ヒーラー House of Vendhil
10:ハーブ屋 Zaska's herbs
11:装飾品店 Tukki's rings
12:魔法系スキルトレーナー
13:酒場 Serbh's inn
14:巻物屋 Mylai's scrolls
15:エルフ製武器防具屋 Ebuh's elven items
16:武器防具屋 Malporo the blacksmith
17:エンチャント屋 Master alchemist
18:ポーション店屋 Nibon's potions
19:武器スキルトレーナー
20:宝石屋 Raiska's gems
21:酒場 Turako's inn
22:市長の家 Mayor's office
23:傭兵紹介所 Ramen's mercenaries
★:Catacombsへの階段

 
 
Galatako城

galatako_castle.jpg

1:武器庫
2:NPC "Hidebor the royal counsellor"
3:!!王女様の部屋!!
4:食料庫
★:Wine cellarへの階段
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Information

首都であり、王城と広大な城下町を抱えるGalatako。

数多くの商店が揃っており、装備作成やエンチャント、スキルのトレーナーなど、ここにしかないサービスも多い。

いくつかの施設については、このページの下部に簡易的な解説を記す。
活用についてはTIPSの方も併せて参照してもらいたい。

MAPには記していないが、中央東の広場では青空市場的なNPCが食料品を売っている。非常に軽くて安いが、満腹度の上昇量はとても低く対費用効果は微妙なところ。

Quest

■城下町
市長:Find out why the dwarves haven't delivered their monthly gold
魔法書店:Find the orb of the elven gods for Venla
鑑定屋/ヒーラー:Examine the underground catacombs of Castle Galatako
   ┗ MAP:Galatako_Catacombs

■Galatako城
玉座付近:Find out if there really is a phantom in the royal wine cellar
   ┗ MAP:Wine cellar

装備作成

有料で武器と防具を作成できる。
Linux版にはバグがあり、装備品作成時の値段が49800gold以下の物は全て49800goldにまで引き上げられてしまう。49800gold以上の装備を作るようにすれば損は無い。

  • 武器
    • ベースとなる武器種を選択し、素材、強化値、接尾語を選択する。ほとんどの武器種が選択できるが、両手持ちのPolearmなどいくつか選択肢に無いものがある。
  • 防具
    • 兜(2種)、鎧(4種)、盾(4種)から任意に選択し、素材、強化値、接頭語を選択する。

強化については強化値と素材の2つの手段があるが、強化値での強化よりも素材での強化を優先した方が安く上がる。
選択できる最高の素材は+3相当の強化であるEterniumとなる。

スキルトレーナー

有料で戦闘系スキルと魔法系スキルを鍛えてくれる。

1回のトレーニングでスキルが1上昇する。
スキル値が高いほどトレーニングの値段が上がる。

エンチャント屋

有料で装備品を強化してくれる。

ここでの強化は+5までが限界となる。
(Scroll of enchant itemを使用すれば+5以上でもさらに強化できる)

エンチャント以外にも、強化された強力な装備品が購入できる。
高い性能の割りに安価で買えるものが並ぶことがあるので、まめにチェックしておくと良い。

傭兵紹介所

有料でパーティと共に戦ってくれる傭兵を雇用できる。

傭兵の能力や日当がリスト表示され、気に入った者を雇用出来る。
リストから、コマンド"h"で雇用する。
傭兵の強さはピンキリで、終盤の戦いにも耐えうる者もいるが、強い者ほど日当も高い。

傭兵への支払いは日払いとなっているため、長期雇用には莫大なコストがかかる。ダンジョンの攻略において困難な戦闘があったときなど、ピンポイントに利用すると便利。

雇用中の傭兵は自動的に戦闘に参加する。傭兵の装備の変更は出来無い。
日付が変わると、傭兵1人毎に「日当を支払って雇用を継続するか」のy/n選択が表示される。
雇用を継続する場合はそこで日当を支払う。契約を切るか、所持金が不足していればその傭兵はパーティから立ち去る。
戦闘で死亡することでもいなくなる。

傭兵は近接戦闘タイプで、自動行動で敵に近寄り近接戦闘を仕掛ける。