Top / Thief
HTML convert time: 0.031 sec.

Thief

Last-modified: 2012-05-15 (火) 19:04:10
種族HuDwElGoHaFaLiOrTr基本能力値StrConDexChaIntWisWilLea
1514161513141514

シーフ。
探索系の補助スキル全般を得意とするクラス。初期から必ずLockpickを持っている。
一般的なRPGならパーティに1人欲しいポジションになるのだろうが、HelherronではThiefの得意とする技能はさほど重要では無いため、戦力を重視するパーティにはThiefを入れる枠は無い。

とはいっても、他にGolem/Barbarian等の鉄板と言えるキャラクターが揃っていれば、1人くらいは趣味色の強いクラスを入れてもゲームクリアに支障はなく、そんなキャラがいることを冒険のスパイスとして楽しむのもアリだろう。ロールプレイどんとこい。

そのため、ここではあえてThiefをパーティに入れる場合の運用について述べる。
Thiefをパーティに入れる場合、単なる劣化Fighterのように戦わせても悪くはないが、Thiefの持つ特徴を最大限に活かす形で運用するのも面白い。

盾持ち

片手剣と盾で戦う、そこそこ回避能力を持った劣化Fighterとして前衛の一角を担うタイプ。
無難ではあるが、戦力としては単なるハンディキャップ以外の何者でもない。

  • メインスキル
    • Sword、Dodge、Toughness
  • サブスキル
    • Shield

奇襲型

StealthとBackstabの高い成長値を活かし、背後からの奇襲に命をかけるタイプ。近接特化型Monk以上にロマン溢れるキャラクターとなる。
このタイプの場合、レベルアップ時のボーナスの割り振りはある程度分散させる必要がある。

  • メインスキル
    • Sword、Dodge、
  • サブスキル
    • Stealth、Backstab、Toughness

Elfで初期Learning20の場合、スキルボーナスは12になるので、
一例としては Sword3、Dodge3、Stealth2、Backstab2、Toughness2 のような形で割り振る。補助系スキルはToughness以外はトレーニング出来無いので、Learningの高いElfで作成し、晩成キャラとして長い目で育成していく方が良い。

射撃特化型

Dexの高い種族向き。Thiefの運用法としては無難なのかもしれないが、その実態は劣化射撃型Fighterどころか、Tradingスキルの無いMerchantとほぼ同じである。MerchantもBow/Crossbowスキルの成長値が+4なので、Thiefでわざわざ射撃に特化してもあまり旨みはない。どうせやるなら、BowとCrossbowを両方伸ばし、戦術の幅を広げていくのが良いだろう。

  • メインスキル
    • Bow、Crossbow、Dodge
  • サブスキル
    • Toughness

補助技能重視型

せっかくThiefを入れるのだから、探索技能をしっかり伸ばしていこうというタイプ。
特に、ダンジョンの攻略情報を見ずにプレイするなら、こんなThiefを1人入れておくのも決して悪い選択ではない。補助技能重視といっても、実際に伸ばすのはDetectingとLockpicksだけで十分。
奇襲型でも書いたように、スキルボーナスは分散させていくのが良いだろう。

  • メインスキル
    • Bow又はCrossbow
  • サブスキル
    • Dodge、Toughness、Detecting、Lockpicks(100もあれば十分)

スキル成長値

戦闘系スキル 補助系スキル 魔法系スキル
+5Dodge Stealing Detecting Lockpicks Stealth Backstab
+4Sword Staff Dagger&knife Bow Crossbow Shield Hunting Swimming Blacksmith
+32h-sword Axe 2h-axe Mace&club Polearm Martial-arts Toughness
+2Two-weapon-combat Kicking Trading
+1Music Magic Prayer Scribing Alchemy