バグ のバックアップ(No.2)

Last-modified:

Helherronには、些細なものから厄介なものまで、結構なバグがある。
ここでは既知のバグについての情報と、対策が必要なものはそれについても記述する。

一部のバグは、裏ワザと言った方が良いのかもしれないが、利用することでゲームを有利に進められたり、難易度を大幅に軽減してしまうものもあるので注意されたし。

情報の加筆修正求む。

超大群との戦闘時に強制終了する

Helherronにおける代表的なCTDバグ。Windows版でのみ発生するので、このバグの回避のためだけにもLinux版を導入する価値がある。

  • 対策
    • 導入方法でも触れているが、範囲攻撃や全体攻撃の魔法、巻物、ワンド等を駆使していち早く敵を殲滅する。Bardがいるなら、楽器演奏の効果の1つである全体攻撃を引き当てるまでリセットを繰り返してもいい。

ラスボスのフロアに入れない

長い冒険を経てラストダンジョンに辿り着き、数々の激しい戦闘と衝撃的な出会い(笑)を経ていよいよ最終決戦に挑まんとするプレイヤーを、一気に現実に引き戻してくれる素敵なCTDバグ。

  • 対策
    • "Levelsフォルダ"にある"Finale9.al2"というファイルの、先頭の大文字Fを小文字fにリネームすれば良い。

インベントリでアイテムの出し入れが出来なくなる

魔法屋でワンドをリチャージすると画面が固まる

魔法屋のメニューのRechargeから、チャージしたいワンドを選択すると、チャージが出来無いうえに画面が固まる。

  • 対策
    • Escキーで抜けられる。

会話画面から抜けられない

ゲーム中で僅か数人だか、話しかけても全く文章が無く、会話終了の選択肢が表示されないNPCがいる。

  • 対策
    • Escキーで抜けられる。

左手に装備した武器に付与した効果が永続する

魔法Fire Weapon や、巻物Scroll of enchant weapon など、一時的に武器を強化する効果を左手に持った武器に付与すると、左手にその武器を持っている限り、一時的なはずの効果が永続する。

特にダメージを2倍にするScroll of enchant weaponは凶悪な効果になる。性能が持ち手に左右されない射撃武器も、左手に持てばこの効果を利用できる。性能が持ち手に左右される両手武器でも、利き手が左手、又は両利き(both)であれば左手に装備することでこの効果を利用できる。

Scroll of recharge wandで大量チャージ

ゲーム内のアイテム説明分には無いが、これは仕様かもしれない。
ワンドをチャージする巻物のScroll of recharge wand を使用すると、Escキー等でインベントリ画面から抜けない限り、全員のインベントリにあるワンドを何度でもチャージできる。

ただし、この巻物による各ワンドのチャージ量は8回程度が限界だと思われる。また、稀に手に入る大量のチャージを持つワンドをこの巻物でチャージすると、逆に使用回数が減少してしまう。

使用回数が4回以下になったワンド複数をまとめてチャージすると効率が良い。

補助系魔法のワンドを使用回数1回で全体がけ

補助系魔法をShift+aで全体がけしたあとに補助系魔法のワンドを振ると、ワンドの効果が全体がけになり、しかも消費回数は1回となる。