Helherronとは のバックアップソース(No.1)

Last-modified:
Helherronは、フィンランドで作られた、古き良き時代の懐かしいテイストたっぷりなパソコン用RPG。
開発自体は1980年代からだそうで、元はシェアウェアだったのだが
この手のゲームが大好きなユーザーに長らく支えられ、今ではフリーウェアになっている。
Windows版とLinux版があるが、違いと導入手段については別記事にて。

RPGといっても、ドラクエのような日本式RPGではなく、海外発祥のウルティマやローグライクの流れを汲んでおり
タクティカルコンバットというシステムによる戦闘、
ダンジョンの探索とレアアイテムの発掘、キャラクターの育成
といったところに重きを置いた、ハック&スラッシュ的な遊びを楽しむゲーム。

当然のことながらテキストは英語。
ただ、ストーリーは飾りのようなもので、難解な謎解きも無く、英語に自信が無くても支障はなし。

特徴を大まかにまとめると、このようになる。(埋もれてしまった2chスレより拝借&修正)

・広大な世界。8つの街に100以上のダンジョン。 
・9種類の種族と10種類の職業から、8人パーティを作成。
・500種類を超えるモンスターとNPC。 
・130種類以上の呪文。 
・接頭語、接尾語による多種多様なアイテム。
・戦闘はタクティカルコンバットシステム。 

これらのワードにピンと来た人は、ぜひとも遊んで欲しい。

2chにも当該の板にてスレッドが存在したが、現在は埋もれてしまっている。
有用な情報も多かったので、ログを参照できるリンクを張っておく。
http://unkar.org/r/gameama/1161308193