Orc の変更点

Last-modified:

|BGCOLOR(skyblue):修正|CENTER:Str|CENTER:Con|CENTER:Dex|CENTER:Cha|CENTER:Int|CENTER:Wis|CENTER:Wil|CENTER:Lea|BGCOLOR(skyblue):耐性|BGCOLOR(#ff6532):Fire|BGCOLOR(#32dcff):Cold|BGCOLOR(#ffe900):Shock|BGCOLOR(#d1c6c6):Magic|BGCOLOR(#15ff00):Poison|CENTER:BGCOLOR(#f265ff):Fear|
|~|&color(blue){+5};|&color(blue){+3};|&color(red){-1};|&color(red){-5};|&color(red){-4};|&color(red){-4};|&color(blue){+1};|&color(red){-2};|~|CENTER:10%|CENTER:10%|CENTER:10%|CENTER:0|CENTER:15%|CENTER:15%|
|BGCOLOR(skyblue):職業|CENTER:Brb|CENTER:Brd|CENTER:Fig|CENTER:Mag|CENTER:Mer|CENTER:Mnk|CENTER:Pri|CENTER:Ran|CENTER:Thi|CENTER:Shm|BGCOLOR(skyblue):特殊|>|>|>|暗視(強)|
|~|CENTER:○|CENTER:○|CENTER:○|CENTER:○|||CENTER:○|CENTER:○|CENTER:○|CENTER:○|~|~|~|~|~|
 
オーク。
全種族中最強の暗視能力を持っているため暗い屋内や夜の戦闘が得意。基本的に戦士系としての適正を持つが、魔法系として使えば最初から30以上の武器スキル(戦術による回避補正+10)があるタフな魔法職になれる。ただし学習力は低いので複数のスキルを伸ばす必要がある中間的なクラスには向いていない。

-Fighter
--このゲームでは暗い場所だと敵が一方的に射撃や魔法を仕掛けてくる一方で、こちらは敵が見えないため反撃できないという状態が頻繁に発生する。
オークは暗視能力が最も高いため、弓矢を使って見えないところから攻撃してくる厄介な敵を倒すことができる。

-Shaman
--OrcはShamanになれる4種族のうちの1つである。%%Int-4、Wis-4という魔法に必要な能力値にペナルティを持つにもかかわらず、OrcはShamanになれる3種族の中で初期のMagic/Prayerスキルが最も高い。暗視持ちの魔法職、という特徴も有利に働くためShamanとして最も勧められる種族である。%%アップデートにより初期能力は低くなった。知能が低いためスキルが伸びにくくあまりお勧めできない。

-Priest
--Priestは伸ばすべきスキルが少ないので魔法職の中では学習力が低いオークに最も向いている。タフなPriestを作りたいならオークを選ぶのもあり。また暗視で遠くまで魔法が届きやすいというメリットもある。ただしFairyなどに比べると強力な魔法を使いこなせるタイミングが遅れるので、Wisdomを上昇させるエリクサーや装飾品を優先して身に付けさせたい。
--Priestは伸ばすべきスキルが少ないので魔法職の中では学習力が低いオークに最も向いている。タフなPriestを作りたいならオークを選ぶのもあり。また暗視で遠くまで魔法が届きやすいというメリットもある。ただしFairyなどに比べると強力な魔法を使いこなせるタイミングが遅れるので、Wisdomを上昇させるエリクサーや装飾品を優先して与えたい。